INFORMATION

  • 2020/10/26 フェイスブック更新しました フェイスブック更新しました


    詳しくはこちら
  • 2020/10/23 コンソールテーブルとは 背面を壁につけて設置する独特なスタイルのテーブルである。飾り台として玄関や廊下の途中または、部屋の一角を演出するのに使われる。ホテルにも良く設置されている。
    元々は中世ヨーロッパの上流階級から発展した家具で、脚が2本しかなく背面により掛かる形状のものであった。アンティークのものや大理石のものなど、高級でシックなものから、最近では安価なものも登場し、装飾品や写真、花瓶などを飾る台として使われている。インテリアの良いアクセントとして人気を集めている。
    尚、現在では4脚あるものも同じようにコンソールと呼ばれている。

  • 2020/10/21 シェーカー家具とは アメリカで18世紀後期から19世紀にかけて、シェーカー教徒が製作・使用した家具のこと。
    直線的で、シンプルであり、実用性に徹した家具であることが特徴。シェーカーはイギリスからアメリカに渡ったクエーカーの一派で、ニューヨークを拠点に東部沿岸地域に設立されたキリストの再臨を信奉する教団のこと。祈りの際に身体を激しく振動させることから、シェーカーと呼ばれるようになったという。独身主義、財産の共有、世俗からの分離を生活の原則としている。食料・衣類・家具や調度品などを自力で生産する。信仰と労働による質素な修道的な生活を実践した。
    シンプルなデザインの家具が多いため、用途に合わせて選べると好んでシェーカー家具を選ぶ人もいる。

  • 2020/10/19 フェイスブック更新しました フェイスブック更新しました


    詳しくはこちら
  • 2020/10/16 フェイスブック更新しました フェイスブック更新しました


    詳しくはこちら
  • 2020/10/14 フェイスブック更新しました フェイスブック更新しました


    詳しくはこちら
  • 2020/10/12 フェイスブック更新しました フェイスブック更新しました


    詳しくはこちら
  • 2020/10/09 フェイスブック更新しました フェイスブック更新しました

  • 2020/10/07 サムターンとは ドアの室内側についている、錠の開け閉めを行うために使う金具のこと。
    ドアを閉めたときサムターンのツマミを回すと、デッドボルト(かんぬき部分)が錠本体から飛び出し、デッドボルト(かんぬき部分)の先端がドア枠に取りつけたストライク(受座)にかかって施錠され、鍵を用いることなく戸締まりができます。

    防犯対策には、サムターン回しがされにくい、防犯サムターンが有効です。

  • 2020/10/05 ゲートレッグテーブル エクステンションテーブルの一種。テーブルを拡張させるための天板を、脚で門のようにして開閉できるシステムを持つテーブルのこと。天板の左右が翼のように折り畳め、脚を引いて広げたり閉じたりが可能。
    中世では、大人数で食事をとる習慣がなくなり、家族だけが集まって食事をするように変化していった。その結果、人数によって変化できるテーブルとして、狭い部屋を有効的に使えるゲートレッグテーブルが定着し、現在まで人気が続いています。